モテる男の特徴は風俗好き

時間は早く過ぎると思うからこそ

体感時間と言うんですかね。風俗で遊んでいると時間が過ぎるのが早いじゃないですか。仕事なんて全然早く進まないのに、風俗のように自分が楽しいなって思うことに対しては時間が過ぎるのが早いじゃないですか。それもあって、風俗では少し余裕を持って楽しむよう心掛けています。その方が結局はこっちの満足感も高まるというか、消化不良にならないなと。風俗で一番後悔するパターンが消化不良だと思うんですよ。本当はもっと遊びたいのに、でも遊べない…。それは勿体ないと思うんです。そんな展開にならないように、自分でもちゃんと考えるようにしています。ちゃんと考えるだけでも全然違うというか、自分でもどうすべきなのかってことが分かると思うんですよね。だからこそ、自分が思っているよりも少し長めの時間で遊ぶようにしています。予期せぬ形で終わって中途半端な気持ちになるのだけは避けたいって思いがあるので、それが一番なんじゃないのかなと。

いざはいつやってくるか分からない

いざという時は風俗で遊ぶようにしていますので、いざがいつやってきても良いように、風俗の情報は常日頃からチェックしています。まずは出勤時。満員電車の中で風俗のポータルサイトやホームページを見るのは緊張する部分もありますけど、覗き見防止フィルターをしっかりと貼っているので大丈夫でしょう(笑)出勤の時やちょっとした空き時間など、割といろいろな時にちらっとポータルサイトにアクセスするんですよ。ポータルサイトの良い所は多々ありますけど、あまり気にすることなく普通にいつも楽しめるという点にあるんですよね。それこそがポータルサイトのもっとも素晴らしい所なんじゃないかなって思うんですよ。特にポータルサイトは数分見ておくだけでも結構いろいろな情報を知ることが出来るとあって、スマートフォン世代にとっては風俗情報収集ツール・コンテンツとして最も優れていると言っても過言ではないんじゃないかなって思っているんですよね。